トピックス

「秋の湯沢高原で石仏に出会うツアー」開催しました

DSC_0864_01_s

 町内外より約20名の参加がありました。参加した40代女性は「本当に内容も先生も参加者の方々もとても良いツアーだった」と話していました。雨だったので足元は大変でしたが、皆様に喜んでいただけてありがたいツアーでした。(2017年10月28日記載)

sekibutsu02_002

 

 「里山の魅力探し」公開講座の特別編として、10月4日(水)に開催します。
 長い間、土や草に埋もれていた道祖神など数体の石仏が、今年の7月、高橋正明さんなどによって発掘されました。その石仏たちと、すぐかたわらに安置されている大峰百番観音様(西国三十三番の一部)を訪ねます。

【講師】高橋正明さん(森林インストラクター)
【主催】一般社団法人湯沢町観光協会
【後援】湯沢町公民館、湯沢高原株式会社
【コース】午前9時30分より雪国館で受付→11時30分より昼食(野菜天ざる)
    →散策→午後3時半頃に山頂駅で解散
     ※天候などにより変更となる場合があります。
【料金】湯沢町民2千円(要証明)、町民以外3千円
    (ロープウェー往復代、ガイド代、昼食代、入館料代、保険代、消費税込み)
     ※証明書(運転免許証等、湯沢町在住と明記されているもの)をお忘れの場合、
     町民以外の料金になります。

【募集人数】30名
【申込締切】9月28日(木)午後4時 ※終了しました
【申込み先】湯沢町歴史民俗資料館「雪国館」
【電話】025‐784‐3965(午前9時~午後5時、水曜休館)

20170917095600_00001

↑地域情報誌「魚沼よみうり」に掲載されました。画像をクリックすると拡大されます。

一覧に戻る