トピックス

トークイベント「88才の3人が昔の農作業を語る」7月15日開催

左より石沢さん、小林さん、田村さん_s

【日時】令和元年7月15日(月・祝)午後2時より 
【会場】雪国館2階受付前スペース
【料金】入館料(大人500円、小中学生250円)のみ。予約不要。

湯沢町出身・在住の田村正夫さん=写真右=、魚沼市出身・湯沢町在住の小林守雄さん=写真中央=、津南町出身・在住の石沢今朝松さん=写真左=。3人とも、ちょうど88才です。生まれ育った地域が違う3人が、昔、どのように農作業をしていたかを語ります。田村さんと石沢さんは現役で農業をしており、小林さんは魚沼市で暮らしている頃、養蚕や養鯉もしていました。牛も飼っていて「牛のワラジ」も履かしたそうです。

1月に開催した「昔の雪国生活を語る」が大変好評いただきました。町内在住で秋田県出身の80代女性は「知らない話がたくさんで興味深かった。また違う話を聞きたい」と開催のリクエストしてくださいました。小林さんも「まだまだ話し足りなかった。もっと面白い話が、いくらでもあるよ」と意気込んでいます。入館料のみでご参加いただけます。ぜひご来館ください。

一覧に戻る